検索
  • yinaba1007

小5算数2学期 約分

更新日:9月27日


ついに小5算数で奇数だの偶数だの、公倍数だの公約数がはじまりました。


全くの私見ですが、小4の2学期から小6の1学期までが小学校算数の山場だと思っています。

単元的には…

①2桁以上の割り算

②分数の計算

③単位量あたりの大きさ(速さや割合も含む)


この辺は最低限押させておかないと中学生になってから困ります。



誤解がないようにもう1回言います。まったくの個人的な見解です。

比の扱いが上手だとうれしいのですが、ここから先はマニアックになってしまうので言及しません。

小数点もややこしいかもしれませんが中学生にあると理科計算以外であまり出番がないので…それいうと、じつは2桁以上の割り算もそんなに出番はないのかも。

まあでも、ここで脱落してしまう小学生が多いので山場です。


小5の算数なんてこれから沼ですよね。

分数の足し算、引き算からの速さ、割合…

東京ベルディ、ジェフ千葉なみのドロ沼です。



なんていうか、図形も大切なんだけど分数の計算ができない人には図形の時間を削ってでも分数の計算をしてほしい!

2年前のコロナ休校で分数を削った小学校は反省してほしいですね。まじで。




前置きが長くなりましたが、話は公倍数と公約数。


昨今の「分数ができない中学生」は約分と通分がカラっきしダメ!

そもそも練習量が足りてないんだと思います。

でもやっかいななのは反復練習が難しいところ。

どの単元もそうなんですが、特にここは大人が付き添っちゃうと上手くいかないんです。

要領の悪さにイライラして口出しちゃいませんか?


12と8を4で割らずに2で割ったら「え?ちがうちがう」みたいな。

そうしてるうちに子どもが萎縮してスピードが遅くなる

→ スピードの遅さに大人のストレス増。口調がきつくなる

→ 子どもがますます萎縮して、だんだん険悪のムードになって終わり。

これが人を勉強から遠ざけます。

一番やっちゃいけないやつ。

こうなるんだったら分数が出来なくても放っておいたほうがいいです。絶対に!



…でも分数できなかったら困りますよね。

じゃあどうしましょう??



子どもが「一人でできる」仕掛けを編み出します!



私の場合、約分は…

いきなり最大公約数でやらなくてもいいことが前提で

(そもそもいきなり最大公約数で約分が出来ない人のための話です)


① 1の位が0か5  → 5か10で割る

② 1の位が偶数(0,2,4,6,8) → 2か4で割る

③  3か7で割ってみる

④ (あんまりないけど)11か13で割る

※1回約分したあとでもう1回できないか確認する


という手順を踏みます。


そして口頭で伝えて終わりは無責任

メモを取らせて見ながらやらせる。


こんな感じでメモの見本も作ってみました。



つまづいたら「メモを見てみよう」で、一緒にメモ内容を確認しながら解きます。



いつか自分でメモが取れるようになることも大きな狙いです。


なんかイラストとか入れるとマネして楽しく作ってくれるかな??

ラクガキじゃなくて。クオリティが微妙な方が子どもはよろこんでくれます笑



勉強ができない子はとにかく書かないですよね。

答えしか書かれてない本当にきれいなノートができてます。(嫌味、皮肉)



これもトレーニング。

学校で「黒板を写なさい」って指導しか受けなかったら、黒板がないところだと何もメモ取らないですからね。


これができれば一人前。

もはや塾がなくても勉強できますね!




西東京市田無の個人塾

稲塾







閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示